• リノベ見積もりシミュレーター
  • 物件紹介
  • 資料請求お問い合わせ

コラムCOLUMN

  1. HOME
  2. > コラム
  3. > コラム8:「住みたい田舎」No.1 北九州市!

2018.01.11 [ コラム ]

コラム8:「住みたい田舎」No.1 北九州市!

 

 

私たちの暮らす街、北九州市。

皆様もご存じと思いますが、政令指定都市の中で最も高齢者世代の割合が多い街です。

その割合は、2017年時点での市内人口に対して約30%が65歳以上となっています。つまり、3人に1人が65歳以上!

現在、日本の高齢社会を政令都市レベルの中で真っ先に体現しながら、より暮らしやすい街を目指して官民一体で取り組んでいるところなのです。

 

そんな中、宝島社発行の「田舎暮らしの本」(2018年2月号)で発表された「2018年版『住みたい田舎』ベストランキング」で北九州市が人口10万人以上の「大きなまち(106自治体)区分」、総合部門とシニア世代部門で、なんと全国1位になりました!

(田舎…という言葉にはちょっとばかり引っかかりますが(汗))

 

昨年のランキングでは、シニア世代部門(世帯主50歳以上対象)のみで全国2位となっていましたが、今年から「10万人以上のまち」と「10万人未満のまち」に区分が分かれた結果、上記2部門で全国1位をいただく快挙に!

また若者世代部門でも全国8位の高評価なのです。

 

実際、住んでいる私たちにしてみれば「食べ物も安くて新鮮、住宅事情も首都圏とは雲泥の差で手頃、海も山も市内ならどこも30分足らずで自然を満喫できる上、街に行けば買い物はしやすい、小児医療や夜間診療をはじめ医療・介護充実度は全国トップクラス」など挙げればきりがないほど普段から住みやすい街を実感しています。

なので1位の結果は納得!と思うと同時に、もっと他の地域の方にもこの北九州の良さを知っていただきたいな、と思うところです。

 

私たちディックも、一味違ったデザインで、より満足度の高い住まいづくりや賑わいのあるお店づくりのお手伝いをして、この街を盛り上げていきたいと思っています。

 

【関連サイト】

詳しいランキングや記事については、下記の雑誌でご覧ください。

「田舎暮らしの本」(2018年2月号)宝島社 発行

http://tkj.jp/inaka/201802/

※「田舎暮らし」をテーマにした月刊誌で1987年創刊。「住みたい田舎ランキング」は2018年で6回目で、宝島社のアンケートに対し、回答した671の自治体をランキングにして紹介。『総合』『若者世代』『子育て世代』『シニア世代』の4部門がある。

 

北九州市の移住・定住を進める北九州市公式サイト

北九州ライフ(お知らせのページ)

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/page/kitakyushulife/topics/2018/0104.html

※北九州市の紹介に加え、移住・定住したい方への情報が詰まったサイトです。「北九州すまいるクラブ」会員になると、色々な特典もありますよ!

 

★★★北九州市のこだわりリノベーション・リフォームなら★★★

株式会社ディック
福岡県北九州市八幡西区鷹の巣1-10-21
TEL 093-642-8181
お問い合わせは https://duc-re.jp/contact/