• リノベ見積もりシミュレーター
  • 物件紹介
  • 資料請求お問い合わせ

ブログBLOG

  1. HOME
  2. > ブログ
  3. > 「昭和の町 レトロカー大集合」in 豊後高田

2019.03.19 [ ブログ ]

「昭和の町 レトロカー大集合」in 豊後高田

 

コンニチハ!畑中です。

久しぶりのブログ投稿です。また、車ネタですが興味があればご一読下さい。

 

豊後高田 「昭和の町 レトロカー大集合」に行ってきました。ヽ(‘∀’o)

 

 

この時期は天候が気になる処ですが、朝から晴天に恵まれ、現地は風が強いものの貴重なレトロカーを沢山、観ることが出来ました。

数年ぶりのご対面だったり、半年前にお会いしたり、あなたは・・・誰?な他のイベントではお目に係れない希少車もあり、楽しい1日となりました。 o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

 

MAZDAオート三輪

 

四機・・インパネも内装も凄いシンプルゥの一言!今の車の様にACL、エアーバッグ、PW、AC、タコメーター、ステアリング周辺のごちゃごちゃしたボタン、もろもろオマケもない極限の断捨離!

 

 

ステッキ型のサイドブレーキも今は過去の作品です。

荷物の運搬、作業、商用に使われていた車なのでなかなかこの良好な状態を維持するのは大変だと思います。

荷台も一部、木製の板が張られていていろんな物を運んだんだろうなぁ~という感慨に浸りながら日本の高度成長を支えてくれてサンキュッ!(*・∀・)ノ

 

 

砲弾型フォルムが美しいヨタハチ

久しぶり!! (゚´ω`゚)

 

 

 

とにかく綺麗なHONDA S800  (人>∀<) ☆゚+.゚

 

 

はじめて実車を見たと思うベレット 1600GTR

 

 

 

流麗な気品漂うコスモスポーツ

車高低いです。 

 

↓↓↓ これは、GT-Rの心臓部。L型直列2.0L(ボアアップしているかも)。

 

 

 

歴代セリカダルマGTV、リフトバック、XXと時代を感じさせながら鎮座してました。

 

 

 

 

外車も沢山展示されいて、名車ブガッティ Model・・・

なんなんでしょうか?外車はサッパリ。┐(´д`)┌ 

 

 

 

ジウジアーロデザインの117クーペが三機も!(もう1台少し離れたところに居たのですが・・)。

 

初期の手造り車もあり美しいヒップラインにウットリ~。 (*´台`*)

 

 

(色々違いがありますが解りやすい処で、ウィンカーがメッキバンパー上にあるのが手造り車です。)

後輪の板バネは今のクーペでは使われませんが極上車ばかりです。

 

 

 

ホット一息!かわいい車シリーズで、会場では昔の娘さんが「可愛い、可愛い」を連発してました。 (〃ノωノ)キャッ 

 

 

 

 

 

今の車と違って機械的な部分が多いとはいえ、ゴム系部品の劣化、電装系の不具合、モールや金属部分の腐食の進行、原因不明の故障等メンテナンスが本当に大変だと思います。

 

展示車のオーナーの一言に「良く故障します。」と車種名の他にプレートが貼ってありました。またそこが可愛く、愛おしいのかなと感じました。

僕は欲しくてもとても維持出来ないので観るだけにしときます。綺麗な状態で観ることが出来ると「まだまだ、頑張ってネ」と声をかけたくなります。

北九州Noも凄く多くて、普段は紫外線や煤煙を避け、雨のかからないガレージで大事に保管されているかと思います。

今の車よりプレス技術、動力性能も素材も乏しかったのに何故、それぞれがこんなに輝いているんでしょうね。

 

 

イベント終了後は、各車独特のエキゾースト・ノートを響かせ消えていきました。=з=з =з=з =з=з =з=з 

 

 

今回、「昭和の町」を巡回するボンネット・バスが故障で動かず、運休でバスガイドさんのギャグも聞けず嫁さんが凄く残念がってました。o(≧~≦)o

 

展示車を見た後に「昭和ロマン蔵」や牛肉コロッケをかじりながら街並みを散策して「昭和」を満喫して帰りました。

今度は、5月また門司港かな。 (*´I `*)ノ

 

 

 

★★★北九州市のこだわりリノベーション・リフォームなら★★★

株式会社ディック
福岡県北九州市八幡西区鷹の巣1-10-21
TEL 093-642-8181
お問い合わせは https://duc-re.jp/contact/