• リノベ見積もりシミュレーター
  • 物件紹介
  • 資料請求お問い合わせ

お知らせNEWS

  1. HOME
  2. > お知らせ
  3. > コラム
  4. > コラム12:消費税増税の対応について

2019.07.20 [ お知らせコラム ]

コラム12:消費税増税の対応について

令和元年になって、もうやがて3ヶ月が経とうとしています。
そして、近付いてくる10月の消費税増税の足音…。

 

 

今回は、消費税増税の際、ディックにご依頼いただく工事の、消費税の掛かり方についてお知らせいたします。

 

 

結論から言うと、2019年4月1日以降に工事契約を結ばれた方で、9月30日までに竣工お引き渡しの場合、現行の8%の計算になります。
でも、10月1日以降お引き渡しとなった場合は、消費税10%がかかることになります。

 

 

増税前の4~9月にお打ち合わせ・契約・着工していても、10月以降のお引き渡しになると、残念ながら10%の消費税がかかってくるのです。
(ただし3月31日までにご契約いただいた方には軽減措置があり、10月以降のお引渡し物件でも8%で済みます)

 

 

毎日の食品や日用品(除外されるもの有り)にかかる消費税が増えるのも痛いですが、店舗改装やリフォーム・リノベーションにかかる増税分は金額が大きめなだけに、見逃せないところです。

 

 

 

これから秋にかけて、駆け込み需要でご相談いただくことが増えるかもしれません。
この人手不足のご時世で、職人さんもあちこち引っ張りだこなので、増税直前になると職人さんが空いてなくて工事が進まない?!なんてことがあるかもしれない、と我が社も戦々恐々としています。

 

 

 

 

 

 

また、人だけでなく、システムキッチンやユニットバス他、メーカー設備品などは生産が追いつかず、これまた工事したくても物が無くて出来ない!なんてことも…。(実際、消費税が5%から8%に上がった時に、納品が間に合わなくて「他の工事は全て終わったのに、便器だけ届かない!」なんてことが結構あったのです。)

 

 

リフォームなどを考えていらっしゃる方は、ボリュームに寄りますがまだ9月末の増税前に工事が間に合う場合があります。出来るだけ早めに、一度ご相談いただければ、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

★★★北九州市のこだわりリノベーション・リフォームなら★★★

株式会社ディック
福岡県北九州市八幡西区鷹の巣1-10-21
TEL 093-642-8181
お問い合わせは https://duc-re.jp/contact/